ユスフ(キャット・スティーヴンス)の名盤『父と子』リリース50周年! 現代的解釈で再構築したニュー・アルバム『父と子2』が 9月18日に発売! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ユスフ(キャット・スティーヴンス)の名盤『父と子』リリース50周年! 現代的解釈で再構築したニュー・アルバム『父と子2』が 9月18日に発売!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Yusuf / Cat Stevens ユスフ(キャット・スティーヴンス)

1970年にリリースされ、全米アルバム・チャートTOP 10入り、マルチ・プラチナの大ヒットを記録し、ユスフ(キャット・スティーヴンス)の世界ブレイクのきっかけとなったセカンド・アルバム『父と子』(原題:Tea for the Tillerman)。

キャリアを通しての代表曲「ワイルド・ワールド」や「父と子」(原題:Father And Son)ほか、粒ぞろいの名曲を収録したこのアルバムの発売50周年を記念して、現代的解釈で再構築したニュー・アルバム『父と子2』(原題:Tea for the Tillerman²)が、9月18日にリリースされる。

ニュー・アルバムの中から、リード・シングル「子供達の園はどこへ?」(原題:Where Do The Children Play?)が、5月28日に配信リリースされた。

オリジナル録音から半世紀を経て、ユスフ(キャット・スティーヴンス)は、同じ11曲を再レコーディングし、今の時代に向け新たに生まれ変わらせた。メロディにあふれた70年代を代表するアーティストと、彼が生み出した名曲との美しい再会(リユニオン)と言える。

当時から今に至るまで、『父と子』の収録曲は映画やテレビに起用され多くのアーティストにカヴァーされ、聴き継がれてきた。
「ワイルド・ワールド」は、MR.BIG や マキシ・プリーストなどによるカヴァー・ヴァージョンも大ヒットし、「父と子」は、2017年に公開された映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のサントラに収録されている。

『父と子2』のレコーディングは2、019年の夏、南仏プロヴァンスのラ・ファブリーク・スタジオで行われた。
オリジナル録音時も制作に関わったポール・サミュエル=スミス(プロデューサー)とアラン・デイヴィス(G)、ユスフの現在のライヴでのバンド・メンバーであるブルース・リンチ(B)、エリック・アパピュレー(G)、クワメ・イエボア(Perc, Key)、そしてジム・クレイガン(G)、ピーター・ヴェテッシ(Key) らが参加している。


ユスフ(キャット・スティーヴンス) コメント

いずれこうなるのを待っていた運命であるかのように、
『父と子2』のメッセージにふさわしい時代がまた訪れたという気がしている
―― ユスフ(キャット・スティーヴンス)


Yusuf / Cat Stevens – Where Do The Children Play? (Music Video Trailer)

配信リリース情報

Yusuf/Cat Stevens ”Where Do The Children Play?”
ユスフ(キャット・スティーヴンス)「子供達の園はどこへ?」


Digital Single
2020年05月28日配信
UNIVERSAL MUSIC

ダウンロード/ストリーミング


アルバム リリース情報

Yusuf/Cat Stevens ”Tea for the Tillerman²”
ユスフ(キャット・スティーヴンス)「父と子2」


アルバム CD、LP、デジタル配信
2020年 9月18日 発売
UNIVERSAL MUSIC

ユスフ(キャット・スティーヴンス) ユニバーサル ミュージック

ユスフ(キャット・スティーヴンス) オフィシャルサイト