ソニーミュージックのライブ映像が期間限定で無料配信! 本日 5月18日より第1弾が公開! 佐野元春、岡村靖幸、エレファントカシマシ、TM NETWORK! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

ソニーミュージックのライブ映像が期間限定で無料配信! 本日 5月18日より第1弾が公開! 佐野元春、岡村靖幸、エレファントカシマシ、TM NETWORK!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

佐野元春、岡村靖幸、TM NETWORK、エレファントカシマシ

ソニー・ミュージックダイレクトの公式サイト otonano にて、新企画として「STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC」がスタートした。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、長期間・長時間の在宅生活を余儀なくされる中、多くのアーティストが音楽を通じて心や生活に潤いを与えている。こうした状況を受け、ソニー・ミュージックダイレクトでは、「STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC」と題し、トップアーティストの歴史に残る貴重なライブ映像を、本日(5月18日)より、期間限定で無料配信している。

公開第1弾アーティストは、現在でもミュージックシーンの第一線で活躍し、多くのアーティストからも支持を受けている佐野元春・岡村靖幸・エレファントカシマシと、再始動を熱望する声が高まっている TM NETWORK の計4組。

佐野元春は、デビュー40周年のキャリアの中から、37年前のライブや代表曲「サムデイ」日本武道館公演など80・90年代のベストパフォーマンスからセレクト。

岡村靖幸は、 歴史的名アルバム「家庭教師」発表翌年に行われた中野サンプラザ公演から6曲メドレーの圧巻のパフォーマンス。

エレファントカシマシは、ソニーイヤーズ、初ホールライブや3000人限定日本武道館公演の衝撃的映像などからセレクト。

TM NETWORK は、初武道館ライブの「Get Wild」をはじめ最も輝いたデビュー10年間のライブ映像からセレクトされている。

尚、今後も、第2弾、第3弾が準備されており、順次公開される予定。


STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC

STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC
公開期間: 2020年5月18日(月)~8月17日(月)

「STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC」


第1弾 公開内容


佐野元春
「ライブ・アンソロジー1980〜2010」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)


ガラスのジェネレーション (1983.3.18 中野サンプラザホール)
ワイルド・ハーツ -冒険者たち (1987.9.15 横浜スタジアム)
ハートビート(1993.1.24 横浜アリーナ)
サムデイ (1994.4.24 日本武道館)
悲しきレイディオ(1994.4.24 日本武道館)

佐野元春 歌詞一覧


岡村靖幸
「LIVE 家庭教師 ’91」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)


DATEメドレー( DATE~生徒会長~いじわる~PUNCH↗~祈りの季節~いじわる)

岡村靖幸 歌詞一覧


エレファントカシマシ
「EPIC 映像作品集 1988-1994」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)


ファイティングマン (1988.9.10 渋谷公会堂)
夢のちまた (1991.1.4 日本武道館)
月の夜 (1991.1.4 日本武道館)
男は行く (1991.1.4 日本武道館)
曙光 (1992.2.29 吉祥寺バウスシアター)

エレファントカシマシ 歌詞一覧


TM NETWORK
「TM NETWORK THE MOVIE 1984~」 (STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC)


DRAGON THE FESTIVAL (1985.10.31日本青年館)
Get Wild (1987.6.24 日本武道館)
Be Together (1988.3.15 代々木第一体育館)
Love Train (1994.5.18 東京ドーム)
ELECTRIC PROPHET (1984.12.5 PARCO-PART III&1985.10.31日本青年館&1992.4.12横浜アリーナ&1994.5.18東京ドーム)

TM NETWORK 歌詞一覧