関根勤も登場!浅井企画の若手女優・俳優たちと、ボーカル&手話パフォーマー「HANDSIGN」が、自撮り動画で繋ぐ 新型コロナウィルス収束応援ソング「#自分だけのおうち時間」が 5月14日 YouTubeチャンネルにて公開! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

関根勤も登場!浅井企画の若手女優・俳優たちと、ボーカル&手話パフォーマー「HANDSIGN」が、自撮り動画で繋ぐ 新型コロナウィルス収束応援ソング「#自分だけのおうち時間」が 5月14日 YouTubeチャンネルにて公開!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

【テレワーク動画】HANDSIGN、関根勤、浅井企画所属20名

新型コロナウイルス感染が広がる中、不安な気持ちで日々を過ごしながらも頑張っている皆さんへの応援を込めて、ボーカル&手話パフォーマーの「HANDSIGN」と浅井企画の若手女優・俳優の総勢20名がリモート参加によるテレワーク動画を作成し、HANDSIGN official YouTube channel にて、5月14日に公開された。

浅井企画とのコラボバージョンで公開されたのは、HANDSIGN のオリジナル楽曲「自分だけの花」の替え歌バージョンで「自分だけの おうち時間」。

新型コロナと戦ってる全ての人たちへの感謝の気持ちを込めて、少しでも明るく元気になれることに繋がればという キャスト達の強い気持ちから今回の動画を共同制作。

HANDSIGN は、ニューヨークのアポロシアターにて開催されている「アマチュアナイト」で 優勝を重ね、手話をダンスに取り入れるなど新しい表現方法で伝える男性ボーカル&手話パフォーマーとして人気のユニット。

その HANDSIGN と一緒になって「神スイング」でお馴染みの稲村亜美や、2.5次元の 舞台で人気の横山真史、リオ五輪銀メダリスト・原沢久喜の弟で俳優の原沢侑高、女優の右手愛美、我妻三輪子、小野妹 子の末裔で話題になった榎木さりな、芸能界一大きい201cmの阿見201、「ワイドナショー」の瀬間彩海らが名を連ねる。

動画は、関根勤が「医療従事者への感謝」と「みんなでこの危機を乗り越えよう」というメッセージから始まる。



HANDSIGN コメント

こんな時期だからこそ、何か少しでも家で楽しめる映像を多くの方に届けたい!そして新型コロナウィルスと戦う方へ感謝を伝えたい!と思い、私たちの楽曲「自分だけの花」の替え歌『自分だけのおうち時間』を制作いたしました。制作した映像見ていただいた浅井企画の皆さんが賛同いただき、今回の映像作品ができたことはとても嬉しく思います。また急遽、関根勤様からもメッセージをいただき大変光栄です。音楽、そして手話パフォーマンスには、無限の可能性があると信じています。この作品が感染拡大防止に繋がり、1日も早い収束を心から祈っております。


出演者

HANDSIGN(TATSU・SHINGO)、関根勤、右手愛美、稲村亜美、横山真史、我妻三輪子、阿見201、榎木さりな、原沢侑高、岩戸千晴、白山瑠衣、田中凛、福田マナミ、瀬間彩海、七星ありす、相良柚月、新井創介、青山俊雄、荒木里都、綾乃琴莉


浅井企画