是枝裕和監督の『三度目の殺人』の音楽を担当したルドヴィコ・エイナウディの最新アルバム『12 Songs From Home』が 5月8日にデジタル・リリース! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

是枝裕和監督の『三度目の殺人』の音楽を担当したルドヴィコ・エイナウディの最新アルバム『12 Songs From Home』が 5月8日にデジタル・リリース!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

Ludovico Einaudi ルドヴィコ・エイナウディ

2017年に公開された是枝裕和監督の『三度目の殺人』の音楽を担当し、第41回 日本アカデミー賞で優秀音楽賞を受賞したイタリア人気作曲家でピアニストのルドヴィコ・エイナウディが、アルバム『12 Songs From Home』を、5月8日にデッカ・レコードよりデジタル・リリースした。

ロックダウン中、自宅にあるアップライト・ピアノ1台で録音された楽曲が12曲収録されており、そのうちの何曲かはすでに、エイナウディの Instagram 上でライヴ配信され、何千人もの人々によって視聴されたもので、アートワークのイラストはエイナウディ本人が手がけた。

© Ray Tarantino

エイナウディは、「『12 Songs From Home』を録音したのは、ちょうどイタリアのロックダウンがピークを迎えていた2020年3月から4月にかけてだ。3月、私はソーシャルメディアで定期的にライヴ・コンサートを始めた。オンにした携帯を通じて世界と繋がった30〜40分間、春のツアーを泣く泣く延期せねばならなかった私にとって、それは実に美しく親密な時間だった。今回リリースするのは、その自宅ライヴコンサートの記憶であり、この奇妙な、決して前とは同じでありえない、忘れ得ぬ新しい世界の記憶だ」と説明する。

3月に、公式Facebookページで環境保護団体グリーンピースのための”自宅からの”演奏動画をリリース。「健康の緊急事態と戦い、家にいる」ファンと、世界中で気候変動キャンペーン活動を続ける者へ捧げたもので、この動画は25万以上再生された。

この、自作動画に大きな反響があったことから、エイナウディは演奏をiPhoneで録音。2004年の「白い雲(映画『インシディアス』より)」、昨年の壮大なるプロジェクト『セブン・デイズ・ウォーキング』からの「Ascent」、グリーンピースの気候変動キャンペーンに賛同してリリースされた2018年の「北極に捧げるエレジー」など、レパートリーはいずれもエイナウディのキャリアを代表するおなじみの曲ばかりだ。


配信 リリース情報

Ludovico Einaudi
ルドヴィコ・エイナウディ 『12 Songs From Home』
Digital Album
DECCA / UNIVERSAL MUSIC


購入・ストリーミングはコチラ!


ルドヴィコ・エイナウディ ユニバーサルミュージック

ルドヴィコ・エイナウディ オフィシャルサイト

ルドヴィコ・エイナウディ YouTube チャンネル


Ludovico Einaudi – Nuvole Bianche (Official Music Video) 2011年

世界で絶大な人気を誇るイタリアの作曲家/ピアニスト、ルドヴィコ・エイナウディ
来日公演決定! 2019年