今月の編集部オススメ! 真田ナオキ インタビュー! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

MUSIC GUIDE


今月の編集部オススメ! 真田ナオキ インタビュー!

今月の編集部オススメ! 真田ナオキ インタビュー!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

インタビューの最後に、読者プレゼントあり!

Sanada Naoki

真田 ナオキ

New Single「 本気(マジ)で惚れた 」


★ 昨年「第62回 日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞!
★ テイチク移籍 第2弾シングル「本気(マジ)で惚れた」!
★ 師匠の吉幾三による、耳に残る メジャー調 3連の女歌!
★ オリコン 週間シングル 演歌歌謡ランキング 初登場 1位!
★ 真田ナオキのパワフルなハスキーボイスが際立つ歌!


2015年、のちの師匠となる吉幾三と出会い、翌2016年4月に吉幾三作品の「れい子」でデビューした真田ナオキ。最近では珍しいハスキーな歌声で人気を集め、2018年発売の3枚目のシングル『酔いのブルース』がロングヒット。

2020年1月22日、レコード会社をテイチクエンタテインエントに移籍し、シングル『恵比寿』をリリース。同年、「第62回 日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞。

2月17日に発売された最新シングル『本気(マジ)で惚れた』は、前作『恵比寿』に続き、師匠である吉 幾三が 作詞・作曲を手掛けた “惚れた” シリーズ第2弾で、真田ナオキのノックアウトボイスが際立つ、一度聴けば覚えてしまう、大ヒットを予感させる メジャー調 3連の女歌!

すでに、3月1日付 オリコン 週間シングル 演歌歌謡ランキングで、初登場 1位を獲得。 さらに、J-POP なども含めた 総合ランキング でも 6位を獲得と好調!

カップリング違いの「マジ盤」と「惚れた盤」に、DVD付きの3形態で発売中。

リリースを記念して、発売日の2月17日(水)~ 3月31日(水)までの期間、真田ナオキ と通信カラオケ大手の「JOYSOUND」が、コラボキャンペーンを実施中。カラオケで課題曲を歌うと、お祝いコメント入りオリジナルコメントDVD や 直筆サイン入りグッズなど豪華賞品が当たる。

真田ナオキ×JOYSOUND コラボキャンペーン

また、昨年 4月からレギュラーMCを担当している、USEN 元気はつらつ歌謡曲「真田ナオキのUSEN渋声横丁」(USEN C-42 チャンネル)がこの春1周年を迎えるにあたり、同番組の特別企画として、有料配信イベント「真田ナオキの USEN 渋声横丁 ~1周年ダョ!シャララ祭~」が、2021年4月3日(土)に開催される。いつもはUSEN加入者しか聴けない楽しいおしゃべりや、お馴染みの人気コーナーに加えて、本人の歌唱はもちろん、スペシャル企画が目白押し!


真田ナオキ コメント

女性の気持ちを歌うということで、非常に難しい部分もあったのですが、師匠から演歌は心だと教えて頂き真田ナオキらしい一曲に仕上がったと思います。
コロナ禍で会えない中、ファンの皆様のお力をより一層感じています。
1日でも早くコンサートが再開し、歌で恩返しが出来る日を夢見ています。
2021年はまだスタートしたばかりですが、沢山の感謝を胸に、大きなステージに立てる様、力一杯駆け抜けて行きます!


真田ナオキ「本気(マジ)で惚れた」Music Video

「本気(マジ)で惚れた」歌詞をみる



リリース情報


真田ナオキ 「本気(マジ)で惚れた」 マジ盤
CD シングル
2021年 2月17日発売
TECA-21009
¥1,350(税込)
テイチクエンタテインメント

<収録曲>
「本気(マジ)で惚れた」 作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美
「あなたしか」      作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美


真田ナオキ 「本気(マジ)で惚れた」 惚れた盤
CD シングル
2021年 2月17日発売
TECA-21010
¥1,350(税込)
テイチクエンタテインメント

<収録曲>
「本気(マジ)で惚れた」 作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美
「雨よあいつは」     作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美


真田ナオキ 「本気(マジ)で惚れた」 DVD 付
CD シングル + DVD
2021年 2月17日発売
TECA-21011
¥1,350(税込)
テイチクエンタテインメント

<CD 収録曲>
「本気(マジ)で惚れた」 作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美
「本気(マジ)で惚れた」 オリジナルカラオケ
<DVD 収録内容>
「本気(マジ)で惚れた」ミュージックビデオ


配信サイト「本気で惚れた」(マジ盤)
配信サイト「本気で惚れた」(惚れた盤)


スペシャル DVD 特典付き「本気(マジ)で惚れた」3形態セット(限定)


真田ナオキ テイチクエンタテインメント

真田ナオキ オフィシャルサイト


真田ナオキ「恵比寿」ロングインタビュー(2020年)MUSIC GUIDE

MUSIC GUIDE「注目歌手カタログ」真田ナオキ

真田ナオキ 歌詞一覧



有料配信イベント

真田ナオキの USEN 渋声横丁 ~1周年ダョ!シャララ祭~

開催日時: 2021年4月3日(土)15:00 ~ 17:00(終了予定)
配信  : イープラス Streaming+
配信期間: 2021年4月6日(火)まで アーカイブ配信予定
視聴料金: ¥3,850(消費税込) 別途発券手数料 ¥220
発売期間: 2021年4月6日(火)21:00 まで

視聴チケット購入 イープラス



真田ナオキ 新曲 インタビュー


昨年末、レコ大で最優秀新人賞を受賞!「聞き間違えだと思いました……」

ーー 昨年は、テイチク移籍 第1弾シングル『恵比寿』をリリースされ、「年間 USEN HITランキング」の演歌・歌謡曲ランキング 1位、そして、年末には「第62回輝く!日本レコード大賞」で最優秀新人賞に選ばれました。コロナの影響もあったかと思いますが、昨年、1年を振り返ってみて、どんな年でしたか?
 
昨年は、コロナ禍で思い描くような活動ができませんでしたが、皆さんの沢山の支えを感じて、辛い時は支えて頂き、背中を押して頂いて、歌い続けることができました。そして、年末にはたくさんの嬉しいご報告をさせて頂いて、受賞させて頂いて、笑顔で終われる1年になりました。
 
ーー レコ大の新人賞にノミネートされてから、12月30日の生放送までは、最優秀新人賞を獲れると思っていましたか?
 
最優秀新人賞は正直獲れると思っていませんでした。
 
ーー レコ大、12月30日の生放送の当日は、どんなお気持ちでしたか?
 
(新人賞にノミネートされた全員が発表前に歌う)1度目の歌唱の時は、とにかく感謝の気持ちを、あの場に立たせて頂けたことに関しての感謝の気持ちをたくさんの方に伝えたい、そして、初めて真田ナオキを見て頂く方に、歌を届けたいという気持ちで歌わせて頂きました。
 
ーー 最優秀新人賞で名前が呼ばれた瞬間は、どう思いましたか?
 
本当に、聞き間違えだと思いました。盾を受けとった時に少し実感がわいて、(受賞後)2度目の『恵比寿』歌唱タイミングに前奏が流れてきて、やっと「あ、本当に獲ったんだ」と実感をしました。
 
ーー 受賞後、歌われている時に涙を流していらっしゃって、見ているこちらも泣きそうになりましたが、あの時は、何を思って涙されたのでしょう?
 
歌っているときに、涙は勝手に流れ落ちるような感じでした。前奏が流れだしてすぐに、今まで出会った沢山の方々の顔や、2020年の辛かった思いだったり、うれしかった思いだったりが頭の中を駆け巡り、それまで自分自身が歩んできた道が走馬灯のように駆け巡って、沢山の人に支えて頂いてこの場に立ったなという喜びで、涙がこぼれてきました。
 
ーー 作詞作曲をされた、師匠の吉幾三さんには、どのように伝えられたのでしょうか?
 
師匠には、歌唱直後にお電話させて頂いて、師匠も電話先で凄く号泣しながら、「ナオキおめでとう。俺の歌を歌ってくれてありがとう。これからも頑張ろうな!」と声をかけて下さいました。
 
ーー レコ大の最優秀新人賞を取られて、周囲は何か変わりましたか?
 
周囲の変化は、たまに「”惚れちまった” の人!」と声かけて頂くようになりました。
 
ーー ご自身の気持ちは、何か変わりましたか?
 
自分自身の気持ちの中では、演歌歌謡曲で最優秀新人賞を頂くというのは中々難しいことなので、頂けたということで、これから先、5年、10年、20年と歌っていく先々に、自分自身が演歌歌謡を代表するようなアーティストになっていかなければいけないという気持ちが芽生えました。



師匠・吉幾三 書き下ろしの新曲『本気で惚れた』! 「本当に歌全体がまっすぐな……」

ーー 新曲『本気(マジ)で惚れた』は、シンプルな構成で、かつ、メロディもキャッチー、「♪マジで惚れたの〜 あんた〜に〜」のところは、一度、聴けば覚えてしまいます。何より、真田ナオキさんのハスキーでパンチのある歌声の良さが際立つ曲だと思います。前作『恵比寿』は、吉さんが書き下ろされていて、前々作の『酔いのブルース』は、吉さんのストックの中にあった曲を選ばれていますが、今回は、どっちだったのでしょう?
 
師匠が僕の為に書き下ろして下さった楽曲で、デモを何曲かまとめて頂いていたのですが、スタッフの皆さんの間で話し合いをして頂いて、この曲で行こうという事に決まりました。
 
ーー 今回、『本気(マジ)で惚れた』をいただいた時、吉さんからは、なにか言われましたか?
 
師匠からは、「お前の歌いやすい楽曲だろう」という風に言って頂けました。
 
ーー 最初は、吉さんの歌ったデモで聴かれたと思いますが、その時は、どう思われましたか?
 
師匠は「歌いやすいだろう」って言って下さったのですが、初めて聞いた時、すごく難しいなという気持ちが第一に出てきました。歌いだしの3連並び、ここが上手く歌えるかなと不安に駆られました。
 
ーー 実際に歌ってみてどうでしたか?
 
本当に難しい曲だなという事を思い知ったのと、やっぱり女心を歌うことに対する難しさがあったのですが、師匠からのアドバイスで、なんとか歌わせて頂きました。
 
ーー 吉さんからは、どのようにアドバイスされたのでしょうか?
 
師匠から、とくに「ここをこう歌いなさい」というアドバイスはなかったのですが、女歌を変に女性らしく歌おうとしている僕に対して、「気持ち悪いから、女心を代弁する気持ちで歌いなさい。真田ナオキが歌う歌でいいんだよ」と声をかけて下さいました。
 
ーー 今回、「惚れた盤」のカップリングの『雨よあいつは』も、マイナー調で 3連の真田さんらしい、真田さんの歌声が際立つ曲だと思いますが、歌ってみてどうでしたか?
 
『雨よあいつは』は、すっと歌えるような……、自分自身でも、前作『恵比寿』のカップリングの『我が身恨んで』という曲の関連作品のような気がして、そんなに気張らずに、いい意味でチカラをぬいて歌うことができました。自分の中でもすごく気にいっている一曲です。
 
ーー 一方、「マジ盤」のカップリングの『あなたしか』は、これまで、真田さんの曲にはあまりなかったような曲調ですが、歌ってみてどうでしたか?
 
『あなたしか』も、女心を歌った歌で、ただ、どちらかというとマイナーな感じの楽曲だったので、暗い歌は何となく入りやすいというか……。でも、そこに何となく優しい柔らかい所も入れていかなきゃいけないという所が難しかったのですが、新たな一面に挑戦させて頂けたなと感じる、そんな1曲です。
 
ーー 『本気で惚れた』は、曲も良く、覚えやすく、真田さんの魅力が際立っているので、前作の『恵比寿』以上に売れて、大ヒットしそうな気がします。実際、オリコン週間シングル 演歌歌謡ランキングで、初登場1位、総合ランキングでも 6位とすでに好調ですが、手応えは感じていますか?
 
手ごたえという所で言うと、実際、生でお客様の前で歌えているわけではないので難しい所ではあるのですが、本当に早くから沢山の方に応援を頂いて、カラオケファンの皆さんには、前作『恵比寿』よりも、覚えやすくて歌いやすい、挑戦して頂きやすい曲なのかなという風に感じています。

『恵比寿』は、聴き所というか、キャッチーな場所が一番はじめの「♪惚れちまったの俺」という所にあったのですが、『本気で惚れた』は、本当に歌全体がまっすぐな、本当に純粋な演歌歌謡曲という感じなのでまた、しっかり歌っていかなといけないなと思います。



真田ナオキのプライベート!「ギャップにマジ惚れします……」

ーー 最近、テレビ番組などでカバーして歌って、好きになった曲はありますか?
 
桂銀淑さんの『すずめの涙』という曲をカバーさせて頂いて……。自分自身、初めて桂銀淑さんの歌を歌わせて頂いたのですが、この曲も女心を歌った歌ではあるのですが、すごくしっくりきて。これから、桂銀淑さんの曲をたくさん歌っていきたいなと思いました。
 
ーー 今後、歌ってみたい曲とか、「こういう曲調の歌が歌いたい」という曲があれば教えてください。
 
しっとりとした大人バラードにも挑戦していきたいなと思います。たとえば、やしきたかじん さんの楽曲だったりとか。大好きなので、そういった曲も歌っていきたないと思います。
 
ーー 最近、自宅や移動時間などで音楽は聴いていますか?
 
プライベートで聴く音楽は、やはり仕事と一緒になってしまっていることがあります。仕事で歌わせて頂くカバー曲を聴いていることが多いですが、時々、リセットする為に、あいみょんさんのアルバムを聴いています。
 
ーー この1年で、ビジュアルが、どんどん爽やかな雰囲気になっている気がしますが、何か、気にしていること、意識されているのでしょうか?
 
とくに気にしている所はないのですが……。髪の毛、髪型を今までは自分で決めていたのですが、スタッフに相談をして、どんな髪型が真田ナオキに似合うか、衣装はどんなのがいいかと、みなさんで磨いて下さっているので、今までと違って自分の好きな形だけではなく、自分が思う以外にも僕に似合う所をいろんな部分で見つけてもらっています。
 
ーー 以前、ギターを練習されていると言っていらっしゃいましたが、吉さんのように、弾き語りや、作詞作曲は、近々、できそうですか?
 
弾き語りは、下手くそながら、時々させて頂いているのですが、作詞作曲は、必ず近いうちに挑戦したいなと思っています。まずは、CD化とかではなく、コンサートやライブが再開したのち、コンサートやライブでしか歌わない曲を何曲か作って、自粛中に作って、再開したら歌ってみたいなと思っています。
 
ーー 真田ナオキさんは、ずっと野球少年で、小学生のころには日本代表にも選ばれています。先日、新曲『本気で惚れた』のキャンペーンで、ずっとファンだったヤクルト・スワローズのマスコット・キャラクター「つば九郎」とお会いになっていましたが、どうでしたか?
 
「つば九郎」に会えて、もう感動の一言でした! 夢は語っていたら、言っていれば、いつか叶うんだな……と、そんな気持ちになりました。
 
ーー ベタですが……「マジで惚れる」ポイントがあれば教えてください。
 
「意外な部分」に惚れるかもしれないです。ギャップというものですね。たとえば、すごく勝気な女性が、ぽそっという本音、弱音だったりとか、逆もしかり……。ギャップにマジ惚れします。
 
ーー 今年は、どういう1年にしていきたいとお考えですか?
 
今年の目標は、第一にコンサートやライブの再開。そして、新たな出会い、今まで応援して下さっているファンの皆様との再会、これが第一で、その先には、12月31日、年末の紅白歌合戦。そして、昨年も出演させて頂いた日本レコード大賞、そこのステージに今年も上がれるようにと思っています。
 
ーー 最後に、読者へのメッセージをお願いします。
 
皆様、いつも応援ありがとうございます。あらためまして、真田ナオキです。
昨年、2020年は、コロナ禍で、世界的に苦しい中、沢山の支えを頂いて、年末にはすごく素敵な賞も頂き、華やかなステージにも立たせて頂きました。ありがとうございました。

2021年は、恩返しの1年、そして再会・出会いの1年。
そして、また年末には、みんなでワクワクできるような、そんな素晴らしい1年になったらいいなと思っております。
今後ともご声援よろしくお願い致します!

(2021年 3月)




読者プレゼント

真田ナオキ 直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!

twitter で、MUSIC GUIDE を フォロー&下記リンクのツイートをリツイートしていただいた方の中から、抽選で1名様に、ナオキくんが持っている直筆サイン色紙をプレゼントさせていただきます。
締め切りは、2021年 4月 5日 (月) まで!

ツイートはコチラ!



真田ナオキ / ニューシングル「本気(マジ)で惚れた」(2021年2月17日発売)
予告メイキング映像(2021/1/1)

真田ナオキ / ニューシングル「本気(マジ)で惚れた」(2021年2月17日発売)
リリースコメント(2020/11/20)

2020年「第62回 輝く!日本レコード大賞」最優秀新人賞受賞曲
真田ナオキ「恵比寿」ミュージックビデオ