中森明菜、40周年記念スペシャル・ベスト・アルバムが 2022年12月21日 に発売! 初代ディレクターによる証言秘話で構成された書籍「オマージュ〈賛歌〉to 中森明菜」も連動発売! ワーナーイヤーズ・全アルバム 復刻シリーズ 第3弾 3作品も同時リリース! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

中森明菜、40周年記念スペシャル・ベスト・アルバムが 2022年12月21日 に発売! 初代ディレクターによる証言秘話で構成された書籍「オマージュ〈賛歌〉to 中森明菜」も連動発売! ワーナーイヤーズ・全アルバム 復刻シリーズ 第3弾 3作品も同時リリース!

中森明菜

1982年5月1日、シングル「スローモーション」での デビューから、今年、2022年5月1日にデビュー40周年を迎えた中森明菜。
 
1981年に、オーディション番組『スター誕生!』で自ら中森明菜をスカウトした初代ディレクター&プロデューサーの 島田雄三 や、当時の楽曲制作陣の証言秘話で構成する希代の歌姫・中森明菜をテーマにした書籍「オマージュ〈賛歌〉to 中森明菜」と、完全連動した初期シングル・ベスト・アルバム『Singles~1981-85 中森明菜11 Great Hit Singles +6 by Yuzo Shimada』が、2022年12月21日に同時発売される。新企画の新譜ベスト・アルバムとしては、約8年ぶりのリリースとなる。

アルバム収録曲は、デビューシングル「スローモーション」(1982年5月1日発売) ~ 11thシングル「ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕」(1985年3月8日発売)まで、島田雄三が、ディレクションやプロデュースに関わったシングル 11曲 (7曲がシングル・チャート1位)をリリース順に完全収録。
 
さらに、デビューアルバム『プロローグ〈序幕〉AKINA NAKAMORI FIRST』(1982年7月1日発売) ~ 6thオリジナル・アルバム『POSSIBILITY AKINA NAKAMORI 7TH ALBUM』(1984年10月10日発売) より、各1曲ずつ 計6曲を 島田雄三 が厳選し、全17曲を収録。
 
音源は、発売当時のオリジナル・アナログ・マスターそのままの Flat Master Version で収録。
 
ブックレットには、島田雄三による全曲解説付きで、とくに、今まで語られてこなかった島田雄三 最終期シングル 2曲「飾りじゃないのよ涙は」「ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕」は、詳細な解説付きとのこと。
 
アルバム・タイトル内の「1981」は、島田雄三と中森明菜の出逢いの年を意味し、1985年までの足掛け5年で、ひとりの歌好きな少女が、時代を象徴するスターへと駆け上がっていく「初期・中森明菜」の成長の軌跡が堪能できる集大成作品となっている。
 
ベスト・アルバムの先着購入者特典は、Amazon.co.jp が「メガジャケ」、応援店は「オリジナル・クリアファイル(A4サイズ)」となっている。

また、ワーナーイヤーズ・全アルバム復刻シリーズ第三弾の3作品も同時リリースされる。
 
今回の再発ラインナップは、5th オリジナル・アルバム『ANNIVERSARY FROM NEW YORK AND NASSAU AKINA NAKAMORI 6TH ALBUM』、6th オリジナル・アルバム『POSSIBILITY AKINA NAKAMORI 7TH ALBUM』、2nd ミニアルバム『SILENT LOVE』の3作品。
 
今回も、高音質「2022 ラッカーマスターサウンド」(※)を採用し、史上初の全曲オリジナル・カラオケ(2022 Mastering) 付きでリリース。アルバム未収録曲のボーナス・トラックも収録し、各作品のレアな豪華封入復刻特典も充実している。


※「ラッカーマスターサウンド」
アナログレコードの原盤であるラッカー盤にカッティングし、カートリッジ(レコード針)で再生した音を、デジタル化した音源。原音に限りなく近く、アナログレコードの持っているふくよかなサウンドを再現!



島田雄三 (中森明菜の初代ディレクター&プロデューサー) コメント

 1981年の「スタ誕」での出逢いから、模索し逡巡しながらのコンセプト設定・作家選定までの混迷後、締切りギリギリの時間の中で、有名・無名を問わず詞・曲の可能性を優先させた楽曲選び。最初のスタートとして3~4曲をシングル候補として先行させ、レコーディングに入っていった初期段階。「アルバムの売れるアーティストにしたい」とのコンセプトを背景に、幅広な楽曲づくりを目指していました。そのことがアイドルには無いジャンルの広がり、ユーザーの拡大に繋がり、それがアルバム成功の大きな要素となり、またアルバムという受け皿をつくった事によって幾多の楽曲のチャレンジも可能となったのです。限られた時間の中で、シングル~アルバム~シングル~アルバムというハイペースのトライアルを続けて行ったことも、常により良い楽曲づくりを優先できた大きな要素となったと言えるでしょう。

 今回初めてライナーノーツを担当し、改めて楽曲を聴き直してみたところ、忘れていた事を思い出したり、その時々の明菜の姿が蘇ったりと自分でもビックリする発見がありました。シングル曲を解説した経験はありませんが、一曲一曲をその時代の状況を踏まえ、本人の成長やシングルとして絞り込んでゆく過程などを深堀りすることで、新たな気付きや発見があるやもしれないと考えています。
私にとっては最終期にあたるシングル2曲「飾りじゃないのよ涙は」「ミ・アモーレ」は担当をバトンタッチする時期と重なって、その経緯や詳細などが今までほとんど語られていません。その2曲を完結することによって、謎と多くの憶測が飛び交った私と明菜との着地点等々が、正確に多くの方々にご理解いただけるのも有難い機会ととらえ、可能な限り書き表してまいります。




ベスト・アルバム リリース情報

中森明菜 「Singles ~ 1981-85 中森明菜11 Great Hit Singles +6 by Yuzo Shimada」
アルバム CD
2022年 12月21日 発売
WPCL-13437
¥1,980円 (税込)
Warner Music Japan

<収録曲>
01 スローモーション【1stシングル/30位】(1982年5月1日発売)
02 少女A【2ndシングル/5位】(1982年7月28日発売)
03 セカンド・ラブ【3rdシングル/1位】(1982年11月10日発売)
04 1/2の神話【4thシングル/1位】(1983年2月23日発売)
05 トワイライト-夕暮れ便り-【5thシングル/2位】(1983年6月1日発売)
06 禁区【6thシングル/1位】(1983年9月7日発売)
07 北ウイング【7thシングル/2位】(1984年1月1日発売)
08 サザン・ウインド【8 thシングル/1位】(1984年4月11日発売)
09 十戒(1984)【9 thシングル/1位】(1984年7月25日発売)
10 飾りじゃないのよ涙は【10 thシングル/1位】(1984年11月14日発売)
11 ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕【11 thシングル/1位】(1985年3月8日発売)
12 あなたのポートレート【1stアルバム『プロローグ<序章>』収録曲】(1982年7月1日発売/5位)
13 咲きほこる花に……【2ndアルバム『バリエーション<変奏曲>』収録曲】(1982年10月27日発売/1位)
14 明菜から……。【3rdアルバム『ファンタジー〈幻想曲〉』収録曲】(1983年3月23日発売/1位)
15 さよならね【4thアルバム『NEW AKINA エトランゼ』収録曲】(1983年8月10日発売/1位)
16 メランコリー・フェスタ【5thアルバム『ANNIVERSARY』収録曲】(1984年5月1日発売/1位)
17 ドラマティック・エアポート-北ウイングPartⅡ-【6thアルバム『POSSIBILITY』収録曲】(1984年10月10日発売/1位)


予約 各ECサイト


中森明菜 スペシャルサイト WARNER MUSIC JAPAN

中森明菜 ワーナーミュージックジャパン




書籍情報

『オマージュ〈賛歌〉to 中森明菜』
著 者: 島田雄三、濱口英樹
発売日: 2022年 12月21日 発売予定
発 行: シンコーミュージック・エンタテイメント 
判 型: A5判 240ページ(予定)
価 格: 2,300円+税(予価)

<内容>
島田雄三の証言を中心にした、「初期・中森明菜」の制作記録(「ワーナーイヤーズ・全アルバム復刻シリーズ」の解説を再構成し、加筆したもの)。島田以外に、制作に関わった作家やスタッフにも取材し、1人の歌好きな少女が時代を象徴するスターへと駆け上がっていく過程をドキュメンタリー的に描いている。取材先は来生たかお、芹澤廣明、売野雅勇、康珍化、萩田光雄、若草恵、船山基紀、林哲司、菊地功。コメントは伊達歩(伊集院静)、高中正義。当時のシーン分析やディスコグラフィなど、資料も充実。


書籍情報 シンコーミュージック




ワーナーイヤーズ・全アルバム 復刻シリーズ 第3弾


中森明菜 「ANNIVERSARY FROM NEW YORK AND NASSAU AKINA NAKAMORI 6TH ALBUM (+1)」【オリジナル・カラオケ付】<2022ラッカーマスターサウンド>【2CD】
アルバム CD(2枚組)
2022年 12月21日 発売
WPCL-13438~39
¥2,750円
Warner Music Japan

5th オリジナル・アルバム(オリジナル発売日:1984年5月1日)

<収録曲>
(DISC 1) <2022ラッカーマスターサウンド>
01 アサイラム
02 まぶしい二人で
03 Easy
04 夢を見させて…
05 北ウイング【7thシングル/2位】
06 100℃バカンス
07 夏はざま
08 メランコリー・フェスタ
09 バレリーナ
10 シャット・アウト
11  涙の形のイヤリング【ボーナス・トラック/7thシングル「北ウイング」(1984年1月1日発売版)カップリング曲】
(DISC 2)
各オリジナル・カラオケ (2022 Mastering)

予約 各ECサイト


中森明菜 「POSSIBILITY AKINA NAKAMORI 7TH ALBUM (+2)」【オリジナル・カラオケ付】<2022ラッカーマスターサウンド>【2CD】
アルバム CD(2枚組)
2022年 12月21日 発売
WPCL-13440~41
¥2,750円
Warner Music Japan

6th オリジナル・アルバム(オリジナル発売日:1984年10月10日)

<収録曲>
(DISC 1) <2022ラッカーマスターサウンド>
01 サザン・ウインド【8 thシングル/1位】
02 秋はパステルタッチ
03 October Storm -十月の嵐-
04 リ・フ・レ・イ・ン【7 thシングル「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」特別盤両A面シングルのカップリング曲】
05 地平線(ホライゾン)
06 哀愁のMidnight
07 十戒(1984)【9 thシングル/1位】
08 白い迷い(ラビリンス)
09 Blue Misty Rain
10 ドラマティック・エアポート-北ウイングPartⅡ-
11 夢遥か【ボーナス・トラック/8thシングル「サザン・ウインド」カップリング曲】
12 これからNaturally【ボーナス・トラック/9thシングル「十戒 (1984)」カップリング曲】
(DISC 2)
各オリジナル・カラオケ (2022 Mastering)

予約 各ECサイト


中森明菜 「SILENT LOVE」【オリジナル・カラオケ付】<2022ラッカーマスターサウンド>
アルバム CD
2022年 12月21日 発売
WPCL-13442
¥2,200円
Warner Music Japan

2nd ミニアルバム(オリジナル発売日:1984年12月21日)

<収録曲>
1 BLUE BAY STORY<2022ラッカーマスターサウンド>
2 LITTLE PARTY<2022ラッカーマスターサウンド>
3 TERMINALまでのEVE<2022ラッカーマスターサウンド>
4 星のX’MAS-BERRY~A TENDER STAR<2022ラッカーマスターサウンド>
5 BLUE BAY STORY(オリジナル・カラオケ)<2022 Remaster>
6 LITTLE PARTY(オリジナル・カラオケ)<2022 Remaster>
7 TERMINALまでのEVE(オリジナル・カラオケ)<2022 Remaster>
8 星のX’MAS-BERRY~A TENDER STAR(オリジナル・カラオケ)<2022 Remaster>

予約 各ECサイト


中森明菜 スペシャルサイト WARNER MUSIC JAPAN

中森明菜 ワーナーミュージックジャパン




「中森明菜イースト・ライヴ インデックス23」【公式フル】
AKINA NAKAMORI / The 8th Anniversary AKINA EAST LIVE INDEX-XXIII

「中森明菜イースト・ライヴ インデックス 23」YouTube プレイリスト

「中森明菜 ワーナー期全シングル 26曲 (ライヴ映像)」YouTube プレイリスト




発売中! リリース情報

中森明菜「AKINA EAST LIVE INDEX-XXIII 」<2022 ラッカーマスターサウンド>
アルバム CD(2枚組)/ Digital
2022年3月16日 発売
WPCL-13370~1
¥3,000円
Warner Music Japan

【収録曲】

(Disc1)
01 TATTOO 【21stシングル】 <1位>
02 DESIRE -情熱-  【14thシングル】 <1位>
03 Fin 【16thシングル】 <1位>
04 SOLITUDE 【13thシングル】 <1位>
05 BLONDE 【18thシングル】 <1位>
06 I MISSED “THE SHOCK” 【22ndシングル】 <3位>
07 SAND BEIGE -砂漠へ- 【12thシングル】  <1位>
08 AL-MAUJ (アルマージ) 【20thシングル】 <1位>
09 ジプシー・クイーン 【15thシングル】 <1位>
10 TANGO NOIR (タンゴ ノアール) 【17thシングル】 <1位>
11 ミ・アモーレ[Meu amor e…] 【11thシングル】 <1位>

(Disc2)
01 スローモーション 【1stシングル】 <30位>
02 トワイライト-夕暮れ便り- 【5thシングル】 <2位>
03 セカンド・ラブ 【3rdシングル】  <1位>
04 難破船 【19thシングル】 <1位>
05 飾りじゃないのよ涙は 【10thシングル】 <1位>
06 禁区 【6thシングル】 <1位>
07 少女A  【2ndシングル】 <5位>
08 十戒 (1984) 【9thシングル】 <1位>
09  1/2の神話 【4thシングル】 <1位>
10 サザン・ウインド 【8thシングル】 <1位>
11 北ウイング 【7thシングル】 <2位>
12 Blue On Pink  【23rdシングル「LIAR」カップリング曲】
13 LIAR 【23rdシングル】 <1位>
<>内は、チャート最高位。


各ECサイト


ライブ・アルバム『AKINA EAST LIVE INDEX-XXIII』MUSIC GUIDE


中森明菜 スペシャルサイト WARNER MUSIC JAPAN

中森明菜 ワーナーミュージックジャパン






MUSIC GUIDE 情報局 ニュース一覧