サーカスの歴代メンバー7名でセルフカヴァーした「アメリカン・フィーリング 2020」が、本日4月29日に配信!MVも公開!圧巻のコーラス! -MUSIC GUIDE ミュージックガイド

特選!


MUSIC GUIDE 情報局

サーカスの歴代メンバー7名でセルフカヴァーした「アメリカン・フィーリング 2020」が、本日4月29日に配信!MVも公開!圧巻のコーラス!

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

サーカス

今年でデビュー42年を迎える、日本を代表するコーラスグループ、サーカス。現在のメンバー4名(叶高、叶正子、叶ありさ、吉村勇一)に加え、叶央介、原順子、卯月節子の歴代メンバー3名が加わり、大ヒット曲「アメリカン・フィーリング」を豪華 7名でセルフカヴァーした「アメリカン・フィーリング 2020」が、本日4月29日に、iTunes ほかでデジタル配信!

「アメリカン・フィーリング」は、1979年5月25日に発売されたサーカス の4枚目のシングル。作詞:竜真知子、 作曲:小田裕一郎、 編曲:坂本龍一 による楽曲で、JAL「COME TO AMERICA ’79」のキャンペーンソングとしてリリースされた。
今回の「アメリカン・フィーリング 2020」は、当時のマルチテープのオリジナル・カラオケを使用し、 歴代メンバー7名が参加してのレコーディングとなった。
圧巻のコーラス!


サーカス「アメリカン・フィーリング 2020 version」

配信情報

サーカス「アメリカン・フィーリング 2020 version」
Digital Single
2020年4月29日 配信

サーカス(現メンバー)
・叶 高
・叶 正子
・叶 ありさ
・吉村勇一
サーカス(旧メンバー)
・叶 央介
・原 順子
・卯月節子


iTunes

mora

Spotify

サーカス オフィシャルサイト


ミスター・サマータイム 2018