大人の音楽情報ポータルサイト

MUSIC GUIDE ロゴ

Powered By Uta-Net

MUSIC GUIDEオリジナル 邦楽人気歌手データベース

MUSICGUIDEから最新情報をお知らせします。

石垣生まれ、声楽科出身!森繁久彌が絶賛したシンガーソングライター!

成底 ゆう子なりそこ ゆうこ

1975年(昭和50年)生まれ
沖縄県石垣市出身
2010年 シングル「ふるさとからの声」でデビュー

プロフィール

民謡歌手の親戚の影響で、幼少の頃から民謡に親しむ。また、クラシック好きの父の影響からピアノを習い始め、小学校3年生の時には、地元の合唱団に入団。高校2年~3年の時に出場した全国音楽コンクール県大会「声楽部門」では、2年連続金賞を受賞。武蔵野音楽大学声楽科入学と同時に上京。大学卒業後、歌劇団の研究生となりイタリア研修に参加するが、挫折して帰国。その後、作詞・作曲活動を始め、ライブハウスを中心にソロアーティストとして活動を開始する。2002年~2009年までは、インディーズでCDをリリースし、テレビ番組出演や、ラジオのパーソナリティーなども担当。2007年、俳優・森繁久彌氏の自身の最後の出演作品DVD「霜夜狸」のイメージソングに大抜擢され、森繁氏から"次世代へ託した奇跡の歌姫"と絶賛される。2009年には、日本テレビ系「誰も知らない泣ける歌」で「ふるさとからの声」が取り上げられ大反響を呼んだ。翌、2010年、シングル「ふるさとからの声」で、キングレコードからメジャーデビュー。2016年には、「NHKみんなのうた」に「おばあのお守り」が使われる。2011年にアルバムでカバー収録した「ダイナミック琉球」が、全国高校野球甲子園大会や全国高校サッカー大会、沖縄県の高校バスケットボール大会などの応援ソングとして話題となり、2018年には、4枚目のシングルとして「ダイナミック琉球~応援バージョン~」リリース。最近では、スポーツ応援だけでなく、合唱、体育祭、運動会、お祭りやイベント等でも多く取り入れられており、全国規模で「ダイナミック琉球」を「歌って踊る」ブームが沸き起こっている。 (2019/10/03 更新)

所属事務所 : 
レコード会社: キングレコード
公式ブログ : オフィシャルサイト ブログ

最新リリース!

Single「ダイナミック琉球~応援バージョン~」

KIZM-611
¥1,584+税
キングレコード

2019.03.13 発売

Single「ダイナミック琉球~応援バージョン~」

【収録曲目】

  1. ダイナミック琉球~応援バージョン~
  2. ダイナミック琉球~キッズバージョン
  3. 読みかけの本
  4. ハイサイおじさん
  5. ダイナミック琉球~応援バージョン~(ダンス用 イントロ入り)
  6. ダイナミック琉球~応援バージョン~(イントロ入りカラオケ)


最新! 歌ネット 歌詞アクセスランキング TOP 20

曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
ダイナミック琉球GOLD LYLIC成底ゆう子平田大一イクマあきら海よ祈りの海よ波の声
ふるさとからの声成底ゆう子成底ゆう子・島崎伸一成底ゆう子故郷から届いた包み少しの
この地球(HOSHI)に生まれて成底ゆう子島崎伸一・成底ゆう子成底ゆう子あなたがこの世に生まれて
伝え歌成底ゆう子島崎伸一成底ゆう子おじいが歌う三線を奏でて
溢れる愛のはじまり成底ゆう子島崎伸一成底ゆう子心が折れたならどうかそのまま
生まり島成底ゆう子成底ゆう子成底ゆう子あの春デイゴは島中に咲き誇り
里景色成底ゆう子島崎伸一・成底ゆう子成底ゆう子眠れぬ夜は胸に抱いて歌って
真っ赤なデイゴの咲く小径成底ゆう子成底ゆう子・島崎伸一成底ゆう子咲いた咲いたよ春の花
知床旅情成底ゆう子森繁久彌森繁久彌知床の岬にはまなすの咲くころ
想い人、母よ成底ゆう子島崎伸一・成底ゆう子成底ゆう子母に手を引かれて歩き始めた
五穀豊穣成底ゆう子新良幸人上地正昭五穀豊穣サー天ぬ恵み
伝え歌(Single ver.)成底ゆう子島崎伸一成底ゆう子おじいが歌う三線を奏でて
島唄成底ゆう子宮沢和史宮沢和史でいごの花が咲き風を呼び
おばあのお守り成底ゆう子成底ゆう子成底ゆう子僕んちの向かいの商店のおばあ
砂に書いたラブレター成底ゆう子成底ゆう子成底ゆう子青い月の甘いささやき
あなたにありがとう成底ゆう子島崎伸一成底ゆう子ありがとういくつも言葉を
宮良橋節~えんどうの花成底ゆう子金城栄治宮良長包宮良川港橋やねぬ
童神~ヤマトグチ~成底ゆう子古謝美佐子佐原一哉天からの恵み受けてこの地球に
成底ゆう子成底ゆう子成底ゆう子絡めた指先触れる唇
花~すべての人のこころに花を成底ゆう子喜納昌吉喜納昌吉川は流れてどこどこ行くの

◆ 歌詞サイト「歌ネット」での歌手別・歌詞アクセスランキングです。
◆ ランキングは、毎日、自動集計され更新されています。
◆ 曲名を押すと、歌詞を見ることができます。
◆ 曲名、歌手名、作詞者名、作曲者名を押すと、歌ネットのページが別画面で表示されます。

ミュージックビデオ
最新シングル! 「ダイナミック琉球~応援バージョン~」ミュージック・ビデオ!
最新情報 告知板 LATEST NEWS BOARD
関係者や本人からの!
番組出演、新曲、キャンペーン、コンサート、イベント出演などの最新情報!

本日、19:30〜 NHK BSプレミアム『新BS日本のうた』にゲスト出演!

「今日の1曲」のコーナーで、『ダイナミック琉球』が放送されます!
地元、沖縄の「創作エイサーLUCK」「北山の風」「ONE VOICE」と共演!
再放送もあります!   (MUSIC GUIDE 編集部 西山)

本放送 11/10(日)19:30〜

再放送 11/16(土)12:00〜

再放送 11/22(金)16:30〜

INTERVIEW ~ Unified questionnaire survey ~
ずっと聞いてみたかった… 11の質問!
1 |

歌手になりたいと思った時期と、そのきっかけは?

小学生3年生から市立の少年少女合唱団に、入っていた頃、ソロパートに選ばれて、いろんな方から、歌が上手ね、とか歌手になりなさいと言われていたので、漠然と、私は歌手になるんだと思っていました。
2 |

小さい頃やデビュー前に聴いていたのは? 最初に買ったレコードやCDは?

自分で買ったCDはもう、覚えてませんが、初めて買ってもらったCDは、クラシックのCDです。ベートーベンやモーツアルトなどの音楽をセットで父が買ってくれました。
私が小さい頃、石垣島には民放がなくNHKしかテレビ放映されていなかったので、よく「みんなのうた」を見ていました。その中でも、谷山浩子さんの「まっくら森」などが大好きで、テレビの前で一緒に歌ったり、一緒にピアノで演奏して、その続きを作曲して遊んでいました。
3 |

あこがれの歌手、影響を受けた歌手は?

一人は、谷山浩子さんです。とにかく、みんなのうたを見るのが大好きで、大好きで、昔放映されていた曲、ほとんど歌えます。
他には、母のカセットテープに入っていた中島みゆきさん、当時、光GENJIなどをテレビで見ていた私には、中島みゆきさんの独特な雰囲気に、すごく惹かれ、擦り切れるまで聞いていました。
そして、小田和正さん。
シンガーソングライターとして、言葉の落とし方、曲の削ぎ方、喉のケアなど、全てにおいて、興味があり、地方公演なども含め、コンサートへはかなり行っています。
その度に、同じ曲でも、その日、その日に違う表現に感動します。
4 |

デビューのきっかけになった具体的なエピソードは?

音大で声楽家になりたいと思い、卒業後も、その夢に向けてオペラの歌劇団に入団していたのですが、イタリアでの研修公演の前日に、プレッシャーから全く声が出なくなり、歌えなくなって、歌を諦めました。

東京に戻り、音大、歌劇団、イタリアまで行かせてくれた両親を思うと、歌えなくなったことを正直に話すこともできず、島に戻るわけにもいかず、この先、どうやって生きていこうかと悩んでいた時、実家の母から小包が突然届きました。その中には、ゴーヤーやランチョンミートの缶詰などと一緒に手紙が入っていて、その手紙を読み、正直に話そうと電話をし、帰ってきなさいという母親の声に、号泣していると、急に電話口に父親が。
「お金のこと、何も心配しなくていい、お前の思うように生きなさい。お前の歌は世界一」その父親の言葉に、身体から一気に、何かがスーと消える感覚があり、そのあと、何ヶ月も開いてなかったピアノに向かい、幼い頃、テレビから流れる歌とい一緒にピアノを弾いて歌い、その後、自分でアレンジして歌っていたなというのを思い出し、弾いて見たら、自然と歌えて。
その瞬間、自分で曲を作って歌って見たいと思い、この時の両親との体験をそのまま歌にした「ふるさとからの声」でメジャーデビューしました。
5 |

最近、よく聴くお気に入りの歌手や曲は?

よく聞くお気に入りのアーティストは、本人の成底ゆう子の曲、ケアリーレイシェルや、イーグルス、コリーンメイ、小田和正、秦基博、美空ひばり、矢野顕子です。
その中でも、気分が落ち込んだ時に、聞くお気に入りの曲は、コリーンメイさんの2001年のアルバムから「Fly Away」です。
6 |

自分の曲の中で、とくにお気に入りの曲ベスト3は?

1位「生まり島」
ふるさと、石垣島、そして両親への思いを詰め込んだ歌で、歌詞、メロにもこだわって作った歌で、ずっと、仕事でご一緒するのが夢だった島の大先輩、ビギンの上地等兄さんがアレンジを手がけてくれた曲です。

2位「砂に書いたラブレター」
一ヶ月50曲を書くのをやっていた頃、ネタもなく苦しんでいた時に、ふと「砂に書いたラブレター」というフレーズが歌となって出てきて。
これだ!と大好きなみんなのうたの世界観で、作りたいと、仕上げた曲で、個人的には、大好きな世界観です。

3位「ハンモックに揺られながら」
デビューしてからも、自分というものを問い、もがき苦しんでいたころ、撮影で沖縄の北部へ移動していた、レンタカーの中で作り上げた曲です。
幼い頃描いた自分と大人になった今の現実の差に、自分は幸せなのかどうかと考えることってあると思うけど、それでも、小さくてもささやかでも、笑顔になれる瞬間や誰かがそばにいることの嬉しさ、それだけで、心は満たせれる瞬間がある、それで十分じゃん、幸せなのではと思い、自分への応援歌として作った曲です。
7 |

休みの日の楽しみや、楽しい時間は?

最近は、体調管理のため、料理をすることです。
出汁を昆布だし、かつおだし始め、あごだし、干し椎茸、鶏肉の茹で汁など、化学調味料を使わず、作る出汁料理にはまってます。
きっかけは、広島のあご出汁を初めて食べた時の美味しさに感動したのが始まりです。
最近で作った料理で一番美味しかったのは、そうめんのつゆを自分で手作りしたのが一番美味しかったです。
8 |

最近の悩みや困っていることは?

何年か前から、花粉症からくる、咳喘息になってしまって、冬の季節は乾燥して辛い。
少しでも、症状が和らぐように、体質改善を模索中。
出汁生活始めたのも、ヨガやジムへ行き始めたり。
これいいよというのがあれば、教えて欲しいです。
9 |

見られている自分と、本当の自分とにギャップは?

明るくて社交的だと思われていると感じますが、本当はシャイで一人でいるのが好き。
一人で、立ち飲み屋や、居酒屋に行くのは苦痛じゃない。
休みの日は、DVD借りまくって、家で過ごすのも好き。
10 |

好きな食べ物、オススメのお店や最近お気に入りのメニューは?

引っ越しの物件決める最終的な決めては、近所のお寿司やさんが美味しいかどうかで、決めるほどの、鮨好き。

地方の回転寿司はその地方でしか食べれないネタを食べに、必ず行きます。
好きなネタは、マグロの真ん中。新子。塩水ウニ、とり貝。

回転寿司で今よく行くのは、近所にある三崎丸。
11 |

10年後の目標、または、10年後にどうなっていたい?

10年後も歌っていたい。今よりももっと大きなステージで、全国ツアーで歌いたい。
また、アジア圏に進出して、沖縄の風を世界に広めて行きたい。


【回答日 : 2019年9月20日】

2019/10/01